ブログ

逆子について

こんにちは!骨盤矯正・鍼灸治療・筋膜リリースでトータルアプローチ!

逆子でお悩みの方もご相談下さい!

東西線妙典駅から徒歩1分にありますミライエ鍼灸整骨院です!

 

今回は「逆子」についてご紹介します。

 

妊娠27週目頃までは、赤ちゃんの頭の位置や体の向きは様々です。

そこから多くの赤ちゃんが出産予定日が近づくにつれて頭部が重くなるため、赤ちゃんの頭は子宮口のある下を向いた状態(頭位)になります。

それに対して逆子は、お腹の中で赤ちゃんの頭が上にある状態(骨盤位)のことを言います。

そのまま逆子の状態で週数が進み、帝王切開予定日ギリギリや出産予定日当日になって突然逆子が治ることもあり、最終的に帝王切開日まで逆子でいるケースは約3~5%くらいといわれています。

 

 

       骨盤位            頭位

 

 

 

 

逆子の多くは原因不明とされており明確になっている要因の一部としては、下記のものがあげられます。

 

・子宮の形態異常

・胎盤異常

・骨盤の幅

・多胎妊娠

・羊水過多

 

他にも当院に逆子治療で来られるお母さんに現れているお身体の症状や不調は似ている傾向にあります。

例えば疲労ストレスにより自律神経が乱れてしまっている方の症状として

・不眠

・手足の冷え

・肩腰のコリ、張り

・胃腸の調子が悪い

などがあります。

 

 

次回は「逆子のリスク」についてご紹介していきますので、是非ご覧ください。

 

 

ミライエ鍼灸整骨院 妙典

千葉県市川市富浜1-2-18Raffine妙典101-1

TEL  047-704-9642

http://miraie-md.com/

公式LINE友だち追加

ページ先頭へ
WEB予約 LINE予約 電話予約