ブログ

交通事故治療について「むち打ち③」

こんにちは!骨盤矯正・鍼灸治療・筋膜リリースでトータルアプローチ!

交通事故などによる、むち打ちなどでお悩みの方もご相談ください!

東西線妙典駅から徒歩1分にありますミライエ鍼灸整骨院です。

 

前回に引き続き、今回も「交通事故治療」についてご紹介していきます。

 

今回はむち打ちの中の「バレリュー症候群と神経根症状」についてご説明いたします。

 

バレリュー症候群(頸部交感神経症状)

首の周りには自律神経を構成する交感神経という神経が走っています。

事故の衝撃で首に急激な負荷がかかり、交感神経が障害されると首の痛みやしびれ、目のかすみ、頭痛、耳鳴り、めまい感、吐き気、不眠などの様々な症状が現れます。

事故後、数週間経ってから症状が出てくることもあるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

神経根症状

神経根とは木の根元部分のように神経が集まって太くなっている所です。その部分から腕や手の先の末梢まで枝のように細かく別れていくのですが、

交通事故の際に首を痛めて神経根の部分が圧迫されると

・首から腕までのしびれ、だるさ

・首の後ろから肩甲骨にかけて痛む

などといった症状が出現し、咳やくしゃみ、首を後ろに倒す、捻るといった動作の際に症状が強くなります。

 

お話を丁寧に聞いた上で知覚異常や筋力低下など徒手検査を用いてどこの支配神経が障害を受けていて、症状が現れているのかを詳しく検査していきますので、事故後の症状でお困りのことや不安なこと等ございましたら、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

次回はむち打ちの中の脊髄損傷と脳脊髄液減少症」についてご説明していきますので、是非ご覧になってください。

 

ミライエ鍼灸整骨院 妙典

千葉県市川市富浜1-2-18 Raffine妙典101-1

TEL 047-704-9642

http://miraie-md.com/

公式LINE友だち追加

ページ先頭へ
047-704-9642
お申し込み・お問い合わせなどはコチラから。